2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1にも】 当店の衛生管理及び消毒 【2にも】
こんばんは。

八王子の笛吹き理髪師こと、ボギーです。

以前より仕事と趣味を、様々な角度からドッキングできないかと

模索していましたが、通り名はしばらくコレで行こうと思います!
(厨二くさい?いえいえ、きっと気のせい・・・ )))(^^;)


さて、管理理容師の資格を取得してからと言うもの、日々

お店の衛生管理や消毒を、今まで以上に注力しております。

当たり前の事を当たり前に実行する。

ヘアサロンでは義務付けられているそれらの事を、今までは

積極的にお客様にお伝えしていませんでしたが、これからは

お客様や皆様により安心して頂けるようにと思い、まずは

ブログで発信してみる事にしました!


syoudoku1.jpg
まずは消毒用エタノールから。
お客様に使用する器具類は(特に剃刀、鋏やバリカンの歯など)
十分に流水で洗浄後、こちらの容器等で消毒用エタノールで
10分間キッチリ消毒しております。(消毒法の遵守)


syoudoku2.jpg
更にこういった物もございます。紫外線消毒器。
器具類など十分に付着物を落とした後、紫外線で20分以上照射による
消毒を行っております。

また、タオルや掛布類などもお1人様毎に全て取り替え、洗濯の後
天日干しにて十分乾燥しております。

その他店舗内の掃除や衛生管理は数多くございますが、以前より

衛生管理には人一倍厳しいオーナーの下、しっかりやっておりますので

皆様におかれましては、ご安心頂ければ幸甚でございます。

これからも清潔で安心なサロン創りに邁進して参りますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

終わりに、管理理容師講習で先生の仰っていた言葉がとても印象的で

熱意に溢れ、私は非常に感銘を受けましたのでご紹介したいと思います。


「戦後、狂犬病など様々な恐ろしい病気を駆逐し、高度経済成長など

日本の成長を支えたのは、これは公衆衛生による力ですよ!」


先生、3日間の講習をありがとうございました!







スポンサーサイト
【夜は】 お店の風景 【シックに】
こんばんは。ボギーです。

時折思い出したように暑い暑い夏日が

戻ってくる今日この頃。

皆様お元気でいらっしゃいますか?

朝晩や、前日比で気温差が10℃を振り切る

なんて日もある様で、体調を崩される方が

多く居るようです。

皆様くれぐれも、お身体ご自愛なさいます様。


さて、当店の写真が少なすぎる事にようやく

気がつき 閉店後に超個人的な趣味で写真を

撮ってみました。

お初の方にも、雰囲気が伝われば幸いです。

tienda2.jpg
照明を落とすと こんな感じ。

tienda1.jpg

tienda3.jpg

tienda5.jpg
最近新しくオブジェに加わったB.C Richの
モッキンバードSTと
閉店後練習したC管ガイタ。


寒くなる季節は特に、落ち着いたシェードと

温かみのある照明の中で仕事をしたい。

なんて思いますが・・・

暗すぎて肝心のヘアのシルエットや

髪色が見えない^^;


適した照明設備を持ってすれば、低めのシェードでも

きちんと仕事が出来て、お客様によりリラックス

して頂けるお店が作れると思います。

いつかそんなメージの理想を実現したお店を

出すのが、今1番の夢ですね。





出張・訪問
当店も開店して、もうじき20年を迎えます。

ヘアースペース・シンが今日までやってこれたのは

お客様を始め、皆様のおかげであると確信しております。

本当にありがとうございます。

ただ、20年も経ちますとお客様や環境、時代も変わってまいります。

お元気だった方がお店までおいで頂くのが困難になってしまったと。

そんなお声も最近は聞くようになりました。

この度まだ暫定的ではありますが、ご来店が困難なお客様と相談の上

出張・訪問でカットなどをさせて頂く運びになりました事を

ご報告致します。

当面は月曜日のみの出張となるかと思いますが

宜しければ、一度お気軽にご相談頂けましたらと思っております。

横綱金魚 きん太 復活☆
2011-04-22 16.45.40--
今日になって、ウチの横綱金魚(デブ金魚)きん太が奇跡的にも大復活致しました!!
これは大変喜ばしく、もうダメだろうと覚悟していたので喜びもヒトシオでした。

1月前くらいからなんだか元気がなくなってしまい、体には白い物が出てきたり、血管が浮いたようになってしまって・・・しまいには底に沈んだまま殆ど動かなくなってしまっていたのです。
たまにわずかに動くくらいで、あとは口とエラを静かにパクパクするくらいで。
その間エサもまったく食べようとせず、時間の問題だと思っていました。

ある時、お客様の勧めもあって金魚用の薬を投入すること2週間。

今日午後近くになってから急激に元気を取り戻し、エサはよく食べ、泳ぎ回るその姿と大復活に思わず感動。
写真は水面に上がってきた所をパチリ。

もう7年以上の長寿金魚ですから、寿命かとも思いましたが
とにかく、良かった。

瀕死の状態から大復活を遂げたきん太。
アンタは偉い!!
金魚の中の金魚「金魚of金魚」の称号を今こそ贈ろう。

これからも長生きしてね♪

お客様に、今年も可愛がって頂けそうです☆








お店の仲間たち
今日はお店の仲間達を紹介します。意外と皆さんに気づいて貰えなかったりするので、初めて見るという方もいらっしゃるかもしれません。
まずは、当店一番の古株 シーズー犬ツインズ「ケン(右)とメリー(左)」
2匹合わせて(ケンメリ)です。オシャレさんの彼らは、サングラスやアクセサリーなど小物が時々変わります。
DSC_0021.jpg

次に、看板メニューの上に鎮座ましますカエルの「ジミー」
彼も中々のオシャレさん。エスニック風のネックレスは、彼の好みでしょうか?
DSC_0022.jpg
実はレジ横にもう1匹カエルの「ビリー」がいます。
ご来店の際にぜひ見てあげて下さいませ。


最後は期待のルーキー2羽。
ミミズクの「ブギ」と、白フクロウの「ウギ」
2羽合わせて「ブギ・ウギ」です。
縁起が良い生き物なので、名前もアゲアゲにしました。
お店の奥のほうにおりますが、皆さんにも「美々ずく(力ずくならぬ、美しさずく!)」と「不苦労」、「福来ろう」の3幸が舞い降りますように☆
DSC_0023.jpg

あと只今病気で療養中ですが、丸々太ったメガ金魚の「きん太」もおります。
復活しましたら写真をアップしたいと思います。
今まで サロンでこんな事ありませんでしたか? 其の伍
私達の仕事では、石鹸をつけて余分な毛を処理するという仕事があります。襟周りの余分な毛の処理もそうですし、お顔剃りもです。私が以前余所に勤めていた頃、実際に顔剃りや襟剃りを他の技術者から受けた時(または、他の技術者の仕事を見ていて)泡をものすごくタップリつけてしまうケースをよく見かけました。これも技術者によりけりでやり方は様々なのですが、私はおでこや耳の生え際を通り越して、前髪や横髪にまで塗りたくられるのは好きではありません。と言うか、やられたらかなり不快です。なぜかと言いますと、蒸しタオルでおでこや生え際を拭ったくらいで、塗りたくった泡が取れないからです。いつまでも石鹸の感じが残ったままというのは、どうにもスッキリしないものです。少々の泡くらいなら蒸しタオルでも落ちるのですが、前髪や横髪にもジャバジャバ泡をつけるのは個人的に×だと思っています。ですので、自分がやられて不快な事はお客様にもしないように気をつけております。 当店では、適切で無い場所に石鹸を塗りたくる事はしない様心がけております。 耳周りの質感や仕上げも、近年は自然な雰囲気を好まれるお客様が多いこともあって、とくに泡をつけずに余分な毛を除く事もあります。(襟足は産毛が多いので石鹸が必要です) 今まで石鹸のなんとなく残ったような感じがイヤだった方も、どうぞご安心下さいませ。
今まで サロンでこんな事ありませんでしたか? 其の四
ちょっと耳周りやスソ周りをスッキリしたかっただけなのに、うまく伝えられずに居たらものすごく刈り上げられてしまった。  今風のショートヘアにして欲しかったのに、出来上がりがまるで板前さんのようにされてしまった。(超短髪でてっぺんに物が乗るほど平ら)  今日は長めにして下さい。前髪は特に長めに・・・とオーダーしたにも関わらず、出来上がりはすごく短くされてしまった。(長めに残してって言ったのに・・・)などなど。これらは実際にサロンワークで、お客様に伺ったお話です。これらはコミュニケーションの不足や担当技術者の技量・イメージの固執もあるでしょうが、お客様にしてみれば大変な事です。当店ではお客様のご要望を可能な限り実行する努力をしておりますので、どうぞご安心下さい。古いイメージのままのヘアを若いお客様にそのまま提供する事や、今風のヘアをご年配のお客様にそのまま提供する事は、当店では基本的にしない様に心がけております。ただ、ファッションはその人それぞれの好みが千差万別でございますので、それをご一緒に作り上げていくのが、理容師としての仕事冥利でもございます。
当店の3本柱 ~ シェービング ~
私たちの日々の仕事は様々ございますが、全てお客様にとって「心地良い」ものを目指しております。中でも カット シャンプー シェービングは、私たちの仕事の3本柱とも言うべきものでございます。3つめはシェービング。シェービングにはお髭や産毛を剃る事も大きな目的の1つではございますが、その他にお顔の古い角質や油分を取り除き、肌をより健康な状態にするという大きな目的がございます。以前外に修行に出ていた頃、「髭は絶対に剃り残すな。」と指導された事がありました。これも間違いではないのですが、バカ正直にこれを遵守すると、場合によってはお客様に大変痛い思いをさせる結果となってしまいます。中には肌が非常にデリケートで、少しの刺激にも弱い方もいらっしゃいます。そうした方は大抵軽めの顔剃りか、ノーシェービングを希望される方が多いです。そのようなお客様の中には、男がサロンに行って「顔剃りはしないでいいです」とは恥ずかしくて言い出せない、もしくは言いずらいという人もいます。私たちの仕事は、そうした希望を言い出せないお客様のフォローアップ先んじてしていく事も大切なものだと考えています。シェービングとは、深剃りが最大の目的ではございません。1人1人のお客様の肌の状態を十分確認した上で、ご希望に沿った仕事をさせて頂く。それを当店では心がけております。
当店の3本柱 ~ シャンプー ~
私たちの日々の仕事は様々ございますが、全てお客様にとって「心地良い」ものを目指しております。中でも カット シャンプー シェービングは、私たちの仕事の3本柱とも言うべきものでございます。2つめはシャンプーについて。シャンプーという言葉には古代エジプトの意味で「揉みほぐす・マッサージする」という意味がございます。かつて私も外に修行に行っていた時、「シャンプーはとにかく力を入れろ!」そうしないとお客様は気持ちが良くないと指導された事がありました。それはあながち間違いではありませんが、ただ力を入れただけでは、痛いだけです  頭には様々なツボがあって、指の腹でゆっくりと揉みほぐすだけでも随分とリラックスできる効果があります。自分がやってもらって気持ち良い・心地良いシャンプーをお客様に提供することを、当店では心がけております。目の疲れに効果のあるツボ。頭皮の血流を促進させ、結果髪の生長を促すツボやマッサージ法など。当店には、そうしたツボやマッサージ法の、いささかの知識がございますので、何がしかの形でお客様のお役に立てる機会もあるのではないかと思っております。span>
当店の3本柱  ~ カット ~
私たちの日々の仕事は様々ございますが、全てお客様にとって「心地良い」ものを目指しております。中でも カット シャンプー シェービングは、私たちの仕事の3本柱とも言うべきものでございます。まずカットについて。お客様のご希望にできる限り近づけて行くのはもちろんの事ですが、全てのお客様に対して、「いかに手間をかけずに済み、自然にまとまり易くするか」「いかに手入れを楽にするか」「いかにお客様の、気になっている嫌な部分を緩和・もしくは除けるか」と言うことを心がけております。髪の質・量・生え方・流れ方は十人十色でございますが、その人その人の髪には、自然に髪が流れて行きたい方向・落ち着きたい場所。いわば「髪の目」とも言うべきものがございます。ただやたらに量を梳く・髪の流れや目を読まずに適当にカットする・・・そんな仕事をしていては、カットしたては誤魔化せても1ヶ月・2ヶ月後の髪の収まり・状態は悲惨なものとなってしまうでしょう。私共には長年仕事をして行く中で常に精進し続けたその結果、感じ・見つける事ができたものがございます。髪の悩みがございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。span>
プロフィール

八王子の笛吹き理髪師

Author:八王子の笛吹き理髪師
いらっしゃいませ。チーフのボギーです。東京 八王子の長房で皆様に支えられ、お蔭様で当店は22周年を迎えることが出来ました。オーナーの理念の下、お客様と良き信頼関係が築けるよう日々努力して参ります。Hair space Shinはお客様にとって、頼りになるファッションライフパートナーを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。