2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界のバグパイプⅠ  「イーリアン・パイプス」
こんばんは、バグパイパー・ボギーです。

筆者が世界のバグパイプ、とりわけスペインの「ガイタ・ガレーガ」に

魅了されたのは前のブログでも書いたとおりなのであるが

世界にはそれはそれは数多くの魅力的なバグパイプが沢山あるのだ。

浅学かつ未熟な筆者であるが、バグパイプに興味を持った方

またはそうで無い方にも「あぁ、世界にはこんな面白くて素敵な楽器が

あるんだなぁ」と思って貰えたならとても嬉しい事である。

今日ご紹介したいのはアイルランドが発祥と言われている

「イーリアン・パイプス」である。(Uilleann Pipes)

uilleann_masterset1.jpg

他のバグパイプと同様、バッグ・チャンター・ドローンから成るが

最大の特徴はブローパイプからの吹き込み式では無く

肘で空気をバッグへ送る「ふいご式」なのと

伴奏用の「レギュレーター」と呼ばれるパーツが付いている事だろう。

それはつまり、チャンターからの主旋律と

各3本のドローンの重低音と

それに各3本のレギュレーターを奏者が適宜操る事によって

主旋律を含め最大7つの音の和音を奏でる事が出来るのだ。


Uilleann-pipes1.jpg

イーリアンパイプスを購入するにあたって、いきなりレギュレーターを

含むフルセット購入は避けたほうがいいとの声が多いのは

全ての音を初心者が正確に操るのは限りなく不可能に近いからなのだろう。

そう言うと非常に敷居が高い楽器のように思えるが、その通り

バグパイプ全般は誰にでも諸手を広げて歓迎するというイメージでは無い。

だが情熱を持ってその懐に飛び込んでしまえば、バグパイプの素晴らしい

世界を感じる事が出来るだろう。

勿論、音楽を聴いて楽しむ分には全ての人に門戸は開け放たれている。

素晴らしきケルティック音楽。素晴らしきバグパイプの世界が此処にもある。

イーリアン・パイプスの動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=5tdZk2rzJuY

http://www.youtube.com/watch?v=rKwIMtdC7Ho&feature=related

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

八王子の笛吹き理髪師

Author:八王子の笛吹き理髪師
いらっしゃいませ。チーフのボギーです。東京 八王子の長房で皆様に支えられ、お蔭様で当店は22周年を迎えることが出来ました。オーナーの理念の下、お客様と良き信頼関係が築けるよう日々努力して参ります。Hair space Shinはお客様にとって、頼りになるファッションライフパートナーを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。