2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋冬のマストアイテム「帽子」 上手な付き合い方 髪型編
newyorkhat-banner2a.jpg




肌寒い時期になってくると、帽子が恋しくなってくる。

普段の装いにアクセントにもなり、メンズの場合は

より引き締まって見え、きちんと感が漂う。

ガールズの場合は帽子でメンズっぽい雰囲気が

プラスされる事によって、より可愛らしさが引き立つ。


皆さんは普段帽子はかぶる派?

かぶらない派?


かく言う筆者は帽子大好き人間で全部合わせると

15個位あるだろうか。

帽子フリークになると30~50個などはザラなので

上には上がいる。


秋冬のコーディネートに欠かせない帽子だが

オシャレ度をアップさせる素晴らしい

アイテムであると同時にデメリットもある。


それは髪質にもよるが、帽子を脱いだときに髪型が

崩れたまま人目に晒してしまう事。

髪型が崩れるのが嫌だから・・・と。

敬遠する人も多い様子である。


もう1つは、暖かい場所に移動したり

汗をかいたり暑くなってもかぶり続けていると

中が蒸れてしまって、頭皮の雑菌の繁殖などにも

つながってしまう事。

この状態が続いて清潔に保てないと、皮膚炎や

脱毛の原因にもなりうるので注意が必要だ。



だが、これらを気をつければ帽子を

敬遠してしまっている人でも、より

コーディネートに取り入れやすくなるのでは

ないだろうか。

もっとも、髪型が崩れてしまう所は

タイトになってしまっても軽く手グシで

整えられるようなショートヘアにするなど方法はある。

また、女性であればタイトなストレートのスタイル

にするとか、ポニーテールなどの纏め髪にした上での

着用など、ある程度は対処出来るはずだ。


帽子はそれほど敷居の高いアイテムでは無く

実に良い相棒なのである。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

八王子の笛吹き理髪師

Author:八王子の笛吹き理髪師
いらっしゃいませ。チーフのボギーです。東京 八王子の長房で皆様に支えられ、お蔭様で当店は22周年を迎えることが出来ました。オーナーの理念の下、お客様と良き信頼関係が築けるよう日々努力して参ります。Hair space Shinはお客様にとって、頼りになるファッションライフパートナーを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。