2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界のバグパイプⅢ「ノーザンブリアン・スモールパイプ」
pipes1-.jpg

ノーザンブリアン・スモールパイプ

その名が示す通り、イギリス・ノーザンバーランドが

発祥とされるコンパクトなバグパイプだ。

繊細なフォルムやディテール。

美しい装飾なども目を引く。イーリアンパイプスと同じく

バッグに空気を送り込むのはベロウズと呼ばれる「ふいご」式。

ぱっと見た目はスコティッシュ・スモールパイプと非常に良く

似ているのだが、その音から構造まで実は大きく違うのだ。

もっとも顕著な特徴は、チャンターと呼ばれる笛の部分の末端に

穴の開いていない型だと言う事。

これによって、全ての指穴を閉じた時無音状態となる。
(その他のバグパイプは演奏中、瞬間的に無音状態を
作り出すことは出来ない)

その音色もさることながら、非常に面白い旋律の違いが

これによって生まれるのだ。
(その音色は個人的にはミュゼットに近いものを感じた)

他にもチャンターに多くのキーを付ける事が出来たり

ドローンに切り替えレバーを付ける事が出来たり。

とても奥の深い、独自の進化を遂げたバグパイプと言えるだろう。

また、小型である為に女性にも愛用者が多いとか。

もしご興味のある方はこちら
「名奏者 Kathryn Tickell 氏」

「Chloe Corrigan さん」

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

八王子の笛吹き理髪師

Author:八王子の笛吹き理髪師
いらっしゃいませ。チーフのボギーです。東京 八王子の長房で皆様に支えられ、お蔭様で当店は22周年を迎えることが出来ました。オーナーの理念の下、お客様と良き信頼関係が築けるよう日々努力して参ります。Hair space Shinはお客様にとって、頼りになるファッションライフパートナーを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。