2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VIVA☆素晴らしきオールディーズ☆その3
E38391E38383E38388E38396E383BCE383B3E59898E381AFE7BDAA2.jpg
今夜は素晴らしきオールディーズの中から、寒い夜にうつむいた顔を上げて、星空を眺めたくなるような暖かい曲を2つお届けしたい。まず1曲目は「パット・ブーン」 低音の包み込むようなマイルドなヴォイス。日本でも人気があった歌手であるが、中でも「砂に描いたラブレター(邦題)」は名曲。曲中に口笛を吹くフレーズが出てくるが、彼ほど歌声と口笛がベストマッチする歌手は、「パット・ブーン」か「RAMMSTEIN(ラムシュタイン)」以外居ないように筆者は思う。(ラムシュタインについてはまたいずれ)



Brenda20Lee1.jpg
次に、「ブレンダ・リー」 童顔の可愛らしい顔立ちと、ちょっとハスキーチックなヴォイスが魅力な歌手だ。彼女の歌う「I'm sorry」はせつなくもどこか心暖まる1曲。クリスマスの夜を思わせるようなバックコーラスの優しい雰囲気も魅力である。しんしんと雪の降る街灯の下、暖かな家の明かりが灯る街並みを歩く。外は寒くとも、街明かりや1曲の歌の暖かさがより際立って見える今日この頃であった。

「I'm sorry」
「砂に描いたラブレター」
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

八王子の笛吹き理髪師

Author:八王子の笛吹き理髪師
いらっしゃいませ。チーフのボギーです。東京 八王子の長房で皆様に支えられ、お蔭様で当店は22周年を迎えることが出来ました。オーナーの理念の下、お客様と良き信頼関係が築けるよう日々努力して参ります。Hair space Shinはお客様にとって、頼りになるファッションライフパートナーを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。