2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【セイレーンの】 和音で歌う美女 【歌声】
こんばんは、純喫茶をこよなく愛する笛吹きボギーです。

Facebookのニュースフィードで偶然流れて来た記事を

見つけ、これは大変めずらしい音楽だ!!と、

ちょっと衝撃を受けました。

百聞は一見に如かずと申します。

まずはこちらのリンクからご覧頂ければ幸いです。

【全身総毛立ち。和音で歌う美女】


どうも記事によるとドイツ人女性声楽家。

といった感じなのでしょうか。

まさに【セイレーンの歌声】


美女の歌が妖しい魅力に満ちていたら・・・・

筆者は確実に魂持って行かれる自信が有ります(笑)

それにしても世の中は広く、まだまだ私達のあまり知らない

未知の感動がありますね^^








【輝きは】 なんて素敵な昭和歌謡 その1 【色褪せず】
こんばんは。昭和歌謡を愛してやまない

八王子の笛吹き理髪師ボギーです。

最近とある事がキッカケで昭和歌謡熱が再燃したので
(まぁ、年中再燃してるのですが)

毎日脳内再生ヘビーローテーションな曲を幾つかご紹介

したいと思います。

もし宜しければ、お時間と昭和歌謡に興味のある方は

暫しお付き合い頂ければ幸いです。


先ずはこの曲、いしだあゆみの「太陽は泣いている」
b0100078_21171097.jpg

「太陽は泣いている」

いやぁ、カッコイイですね~♪ イントロが鳴った瞬間、

カッコイイ曲の予感と共に心は昭和43年に

タイムスリップしてます。

いしだあゆみさんと言えば「ブルーライト・ヨコハマ」がイメージ

だったのですが、この頃のガールズポップスも歌ってらしたのですね。


そしてヨコハマ繋がりで、ベイ・ビーツの「愛のモトマチ」
参考写真が見つけられなかったのが残念ですが、リンクから
Youtubeの音源と当時のレコードジャケットが見られます。
「愛のモトマチ」

う~ん、出だしからのGSサウンドとちょっとハスキーな

ヴォーカル。カッコイイなぁ。。。

1960年代後半から1970年代はとてもエネルギッシュで

ファッションも音楽もとても尖っていて、熱かったのだと思います。

最近の音楽も良いですが、若い世代の人達がとりわけこうした時代の

音楽にドハマりする現象は、とても納得が行きますね^^


最後にチコとビーグルスの「帰り道は遠かった」

これも筆者の大好きな曲なのですが、Youtubeの音源

削除されちゃった様で・・・^^;

せめて当時のレコードジャケットだけでもと思います。

chikoto.jpg

お揃いのミリタリー・ルックに、紅一点の60年代後半の

キュート・ポップファッション☆

もうこの雰囲気だけで伝わってくるものがありますね^^

高円寺あたりに行ってみると、こうしたファッションの女の子が

歩いていたりするので、本当に面白くてナイスな街ですよ

高円寺は♪^^

近いうちに、最近行った高円寺での街とライブの事を

綴りたいと思っています。


【伝統 音楽 文化を愛する、紳士淑女の為のサロン】

【ヘアースペース・シンです】







当店駐車場のご案内 【つつじヶ丘トンネル方面よりお越しの場合】
お客様各位  (お取引先様各位)


謹啓 

平素は格別のご愛顧を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

当店には駐車スペースが2ヶ所ございますが、(2台分)

初めてご来店のお客様や、通りすがりの方には分かりにくいと

思い、写真付きでご案内してみようと思い立ちました。

○つつじヶ丘トンネル方面よりお越しの場合。


駐車場2
つつじヶ丘トンネルを抜けて甲州街道方面へ
お出でになりますと、この交差点が見えてきます。



駐車場3
更に進むと左手にアパート、右手に小学校が
在り、トの字の交差点にさしかかります。



駐車場4
交差点を直進。右手に小学校、
左手に公園があります。



駐車場5

駐車場6
この交差点右手のマンション1階が当店です。

駐車場1
お店の前に1台停車出来ます。
地面の斜線は意味はございませんので、お店に対して
横付けする感じで停めて頂ければ幸いです。


第2駐車場は先程の交差点の左手アパート、
その裏手にございます。

駐車場5


駐車場7
交差点を左折します。

駐車場8
アパートの裏手に廻りこむ感じで左折すると・・・

駐車場15
丁度アパート裏手のスペースが在り、
その右側になります。
アーチ型の看板と、虎縞のロープで囲ってあります。
大きい車はこちらの駐車場の方が停め易いと思います。
(ワゴンや4WDなど)





 当店駐車場のご案内 【甲州街道方面よりお越しの場合】
お客様各位  (お取引先様各位)


謹啓 

平素は格別のご愛顧を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

当店には駐車スペースが2ヶ所ございますが、(2台分)

初めてご来店のお客様や、通りすがりの方には分かりにくいと

思い、写真付きでご案内してみようと思い立ちました。

○甲州街道方面よりお越しの場合


駐車場10
甲州街道より、長房団地の標識通りに真っ直ぐお越しになりますと
上り坂の上に橋が見えてまいります。



駐車場11
橋を渡り、坂を下ります。


駐車場12
この交差点の左側に在るマンション1階が
当店でございまして、店の真ん前に1台駐車出来ます。



駐車場1
当店前の駐車スペースです。
ちなみに、この斜線は斜めに停車の意味ではございません。
当店に対して真横に駐車して頂ければ幸いです。



そして、第2駐車場は先程の交差点を右折して頂き、

駐車場12


駐車場13
右折すると直ぐ目の前にアパートが在ります。


駐車場14
このアパートの裏手スペースの右側が、
当店の第2駐車場になります。



駐車場15
アーチ型の看板が有り、スペースを
虎縞のロープで囲ってあります。
右折して直ぐにアパート裏手のスペースに入る感じを
イメージして頂ければ幸いです。
大きい車はこちらの方が停めやすいかと思います。
(ワゴンや4WDなど)













VIVA☆素晴らしきオールディーズ☆その8
こんばんは!

八王子の笛吹き理髪師、ボギーです。

昨日Chubby Checkerをご紹介させて頂いてから、益々

オールディーズ熱がノッてきてしまって(笑)

そんな訳で今日ご紹介したいのは2曲。



最初はDion & Belmonts の、I Wonder Why

dion1.jpg


⇒ I Wonder Why



そしてお次はThe Monotones の、Book of Love

untitled124.jpg


⇒ Book of Love



どちらのグループも、リードヴォーカルの素晴らしい歌声と

脇を固めるメンバーでの絶妙なハーモニーが素晴らしい。

ゆっくりしたメロディの歌も良いけれど、まだまだ夏の余韻が

残る秋口はアップテンポなノリ良い曲が聴きたくなります♪


オールディーズの魅力の1つとして、そのジャンルや歌手名、

グループ名を知らなくても、きっと今までに何処かで名曲を

耳にしていたりする事だと思います。

「あ、この曲。何処かで聴いた事ある」

そう思い出した時に、もし心が何か温かくなる様な気がしたら

ぜひオールディーズや、昔の名曲を聴いてみてください。

きっと、いつもと少し違った季節を過ごせる事でしょう^^


素晴らしい曲はその時代の人々に愛され、また次の時代と

人々に愛され続けて、益々その輝きを増して行き、

名曲となって行くのだと思っています。

筆者はとりわけ昔の曲にシンパシーを感るタチなのですが、

それがたまらなく楽しいのです。

皆様とこの楽しさを少しでも分かち合えたら、私にとって

この上無い幸せです^^




プロフィール

八王子の笛吹き理髪師

Author:八王子の笛吹き理髪師
いらっしゃいませ。チーフのボギーです。東京 八王子の長房で皆様に支えられ、お蔭様で当店は22周年を迎えることが出来ました。オーナーの理念の下、お客様と良き信頼関係が築けるよう日々努力して参ります。Hair space Shinはお客様にとって、頼りになるファッションライフパートナーを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。